渋谷のビストロ・コンコンブルはお味もコスパも大満足!

コンコンブル

新年はじめの食事は、ちょっと良いところでディナーを、ということで、私たちの行きたいお店リストからピックアップ。
下北沢から急行で一駅の渋谷へ。
渋谷・宮益坂の角をちょっと入ったところにひっそりと佇む老舗ビストロ、コンコンブルに決定!

入り口

可愛い赤テントとキラキラの装飾が毎日クリスマスみたい♪
店内はこぢんまりとしていながらとても居心地が良いのです。

▼入店のときはまだ空いてましたが、この後は一気に満席でした!
店内

テーブル

まずはキリン一番絞りとヴァン・ムスー(スパークリングワイン)で乾杯♪

ビール

スパークリングワイン

前菜、スープ、メイン、デザート、コーヒーで3800円という素晴らしいコスパのメニューにしようかな~と思っていましたが「チーズの盛り合わせ」をメニューに発見♪
デザート<チーズ派の私は今夜はアラカルトで参ります。

予約していってよかった!最初はのんびりしていた店内も30分後には満席。
お店の方は大忙しです。

まずは泡を楽しみながらシェフのおすすめサラダとエスカルゴをチョイス。
サラダはニース風です!ドレッシングが程よくてお野菜も新鮮。美味しい!
パンも山盛りでした。

サラダ

さて、ちょっと白で落ち着きますか。。。
テーブルワインの白、デキャンタ(420ml)が700円です。たっぷり2杯以上。

白ワイン

この値段でちょーっとだけグラスにいれてくれるお店のほうが普通の今、新鮮な思いでいただきます。美味しい~!

さて、さて、チーズタイム。可愛いお姉さんが見せてくれるいろんなチーズから3つほどチョイス。

▼どれもおいしそー!
チーズ

迷わず選んだヤギのチーズ、ウォッシュ、ブルーともうひとつ。。。

テッド・ド・モアンヌという一見普通のハードチーズ。金属の刃をぐるっとまわして削り取るとお花のような形になるんです。味はコクがあるスイスのチーズだそう。
「お坊さんの頭」という意味だそうです。あ、お花になる前のチーズの形態のことでしょうね。
削った後は葉加瀬太郎さんの頭です^^

▼テッド・ド・モアンヌ。このあとぐるぐる削ってもらいます〜
R0013524

こーれーがー最高でした!
軽いポンと舌にのったお花はゆっくり溶けて赤ワインと合流します。
鼻に抜けるすばらしい香り。

▼美しいチーズたち
チーズ

あ、最初お店の方が間違えてヤギの代わりにブリーを出してくださって、「ごめんなさい、ブリーはそのままどうぞ!」とサービスしてくださったので結局5種いただきました!ラッキーな夜だワ。

ワイン

ワインボトル(赤・2980円!素晴らしい渋みと深い香り!)を脇に置きこの5種を心ゆくまで楽しみました。

この日はとびきり混んでいたせいか、お料理もゆっくり出たのでチーズで十分おなかが一杯に。
でもちょっとメインも覗きたい!!!

こんなときにちょうど良いのが「子羊のロースト1pice」!(750円)+2本目(600円)
こちらを夫と一本ずつ赤と楽しみました。塩加減もちょうど良く脇のにんにくローストとピッタリでした♪

子羊のロースト

夫はこちらに小さなキッシュを付けました。

キッシュ

エビのキッシュ。ぷーんと海の香りがしましたよ。

ワインもお料理も良心的でボリューム満点!
ゆっくりゆっくり時間を過ごしました。

お店

いつ来てもまったく裏切られたことがないあたたかいお家のような素敵なビストロ。
コンコンブル(フランス語できゅうり、の意)は最高です!

スポンサーリンク
adsense_336

お店データ

公式サイト
フランス料理店 コンコンブル | Concombre

食べログ
コンコンブル – 渋谷/ビストロ [食べログ]

住所:
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-12-24 707渋谷ビル1F
TEL:
03-5467-3320
営業時間:
11:30~14:00(L.O.)/18:00~23:00(L.O.21:30)
定休日:
第3水曜日のランチはお休みいただきます。ディナーは営業致します。
アクセス:
JR渋谷駅 東口 徒歩1分 宮益坂

スポンサーリンク
adsense_336
adsense_336
最後までお読みいただきありがとうございました。
いいねでfacebookに更新をお知らせします。
ブログランキング

フォローする