藤沢の店名も味もかなりヤバいうどん屋「白い惑星 うどん粉星の王子」に行ってきた

白い惑星 うどん粉星の王子に行ってきた

先日、藤沢に訪問する機会があり、「藤沢 ランチ」 で検索したら、例のごとく食べログが一位にでてきまして、その食べログのページのランキングを上からざっとみていくと、9位にこの店を見つけましたよ。

白い惑星 うどん粉星の王子 (ウドンコセイノオオジ) – 藤沢/うどん [食べログ]

店のネーミングがかなりきてるなー、でも、うどんの写真がやたらとうまそうでした。

食べログでは、評価3.55となっている。

この評価点は、あまり参考にならないこともよくありますが、興味は引かれて、レビューを3〜4個読んでみると、藤沢でNO1にうまいとか、感激レビューが散見されます。

これはいくべきと判断してさっそく訪問しました。

スポンサーリンク
adsense_336

白い惑星 うどん粉星の王子 訪問レポート

藤沢駅北口から徒歩6〜7分というところ。

店の外観。外観は少々微妙な感じでした。。

DSC 0049

店内を除くと、カウンター席10名くらいの席です。
昼時なのに、私が入店のときは、なぜか客がゼロだったので、少々不安にかられました。

通常のサイズで1.5倍(お子様や女性は調整します)と書いてあり
調子にのるとつらそうなので、標準のかけをオーダーしました。

カウンターの上には、セルフサービスの天ぷらがやまもりになっていて、おいしそう。
鳥天ぷら、春菊、卵、まいたけの4種があって迷ったが、鳥天とまいたけをチョイス。
どちらも巨大である。まいたけは、握りこぶしをひとまわり小さくした程度にでかい。

オーダーして、3〜4分くらいでかけがやってきた。

DSC 0048

すだちがよい感じ。

おそらく、ご主人が四国のほうの人だろうか。
1センチ以上はある極太のさぬきうどんです。

こしがあって、ものすごくうまい。

だしも、いかにも西のうどん、という感じの透明な出汁。個人的にこの関西風のうどんは大好きです。

トッピングの鳥天、まいたけにもあっています。

ぜいたくを言えば、天ぷらも揚げたてだったら最高だけれど、ちょっと贅沢すぎるかな。

ずいぶん昔に仕事で四国を訪ねたときのうどん屋さん(いたるとこうどん屋だらけ)も確か作り置きを自分で載せる、というスタイルだった気がするので、これで良いのかもしれない。

かけは400円だが、ひとつ100円のトッピングを2つもいれれば十分なボリュームでかなり満腹になりました。

食べてる間に地元にサラリーマンや若者数人が、どんどん店に入ってきたので、おそらくある程度人気がある店だと思います。このボリューム感は、がっつり食いたい系の男ならばうれしいはず。

ちなみに最後の会計は、「てんぷら何個でしたか?」とお姉さんにきかれ、食べた分を自己申告するという方式。

個数をごまかすような奴もいないのだと思いますが、のんびりした感じが微笑ましいです。

ほかにも、うめしそかけ、とか、すじ煮とか、激しく気になるメニューがあるので再訪が必須。

白い惑星 うどん粉星の王子 (ウドンコセイノオオジ) – 藤沢/うどん [食べログ]

スポンサーリンク
adsense_336
adsense_336
藤沢の店名も味もかなりヤバいうどん屋「白い惑星 うどん粉星の王子」に行ってきた
記事をお読みいただきありがとうございます。いいね で更新をお知らせします。

フォローする